当研究所では、教育に関わる多様なテーマをとりあげる「未来教育研究会」を、年間5回程度開催しております。このたびご案内します第5回研究会では、昨年11月に実施しました当研究所主催の「米国訪問研修」の参加者から、「生徒の思考を深め育てるさまざまな取組」をテーマに、研修報告をさせていただきます。

質疑応答を含め、自由な交流の場にしたく存じますので、ぜひご出席ください。

 

 1 日 時 : 平成29年3月11日(土)15:00~17:00       

 2 場 所 : 兵庫県私学会館302号室  (神戸市中央区北長狭通4-3-13) 

 3 テーマ : 米国訪問研修報告(ハワイ州教育局・ニューヨーク国連学校)

「生徒の思考を深め育てるさまざまな取組について」

4  主な発表内容および発表者 :

○ 国連学校(UNIS)の授業を参観して ~他言語を通して自ら意欲的に学ぶために~
                   渡邉  美奈子 (兵庫県播磨高等学校)
○ 知のリソース、アカデミックスタンダードの構築に向けた図書館機能の活用
                   嶺坂  尚(啓明学院中学校・高等学校)
○ UNISの日本語教育から、IB教育理念を垣間見る
〜知識の階層構造・コード論を切り口に〜
                   土屋  智裕   (洛陽総合高等学校)
○ 生徒が自ら問いを作り出す力と決定に参加する力の育成:Right Question Instituteの取組紹介~民主主義に主体的に参加するための大切な学びとして~
                   高見  砂千   (未来教育研究所)

※国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラム。1968年、国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置。現在、認定校に対する共通カリキュラムの作成や、世界共通の国際バカロレア試験、国際バカロレア資格の授与等を実施。

 

5 出欠の連絡先 : 公益財団法人 未来教育研究所 藤田 暢旺

TEL 078-333-7611 FAX 078-333-7612

  Email: info*mirai-kyoiku.or.jp

(*を@に置き換えて、ご所属とお名前をお知らせください。)

 

6 お申込み : 参加お申込み用紙はこちらからダウンロードして下さい。

 

〔参加費は無料です。出席のご返事は3月3日(金)までにお知らせください。〕